普段からなじみのある「帆立貝」ですが、

生活習慣病の「糖尿病」の予防に効くそうです。

 


帆立の旬は12月〜5月。


美味しい時期は冬から春にかけて。

 


タウリンが多く含まれ、

コレステロール排泄に働きかけ、

高血圧予防や、

糖尿病の予防に摂取することをお勧めします。♪

 

また、視力回復にも効きます。

 

 

 

★お肌をみずみずしく・・♪


さらに、帆立貝に含まれてる「ビタミンB2」が

お肌に潤いを与え、みずみずしく保ってくれます 。

 

嬉しいですね。

 

 

★豆知識・・♪

昔の人たちは、帆立貝は

殻を帆のように立てて海上を進む、と考えられていたそうです。

 

そこから「帆立貝」という名前がついたそうです。

 

 

 

 

ともかく今回は「帆立貝」で糖尿病を予防しましょう。^^

 

 

 

  • -
  • 08:16
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment